ネイルケアの手順


ネイルケアの手順

キレイに整えられた爪、ささくれのないしっとりとした指…女性ならみんなそうでありたいと思いますよね。

実際は…?って聞かれるとつい指先を隠してしまいたくなりますが…

マニキュアやジェルネイル、除光液など最近の女子のネイルは疲れてます。
二枚爪や三枚爪……ボロボロになってませんか?
指先のおしゃれを楽しみたいなら、まずはネイルケアをしてベースを整えましょう!


☆爪の形を整えましょう☆

まず第一に、爪の形を整えます。
爪切りでカットするのではなく、専用の紙やすりを使って、
爪を傷めないように美しい形を作ります。

@お風呂上がりではない場合は、40℃くらいのお湯を入れたカップに4〜5分指先をつけ、適度に水分を含んで柔らかかうなるようにします。


Aお風呂上りの手と爪(またはお湯につけた手と爪)から水分を拭き取ったら、柔らかくなっている爪の形を専用の紙やすりで整えてください。
この際、二枚爪などの原因になりやすいので爪切りは使わないこと。
長い爪を短く切りたいときは、ネイルカッターで爪の先端部分を少しだけカットしてから紙やすりをかけます。


B紙やすりは爪に対して45度の角度を保ち、爪の両側も削ります。必ず一定方向に向けて使います。


C紙やすりを直角に当てて使うと、爪の先を傷め、割れやすくなるので注意しましょう。



☆甘皮の処理をしましょう☆

次に意外と苦労するのが、甘皮の処理です。
でも、爪を保護する大事な役割のある甘皮。
無理矢理カットするのではなく、スティックを使って丁寧に押し上げましょう。

@キューティクルリムーバーを甘皮部にたっぷりとつけます。

Aオレンジスティックで小さな円を描くようにプッシュしながら甘皮を押し上げます。
甘皮の状態がよくないときは無理をせず、少しずつ回復させること。
強く押しすぎてしまうと、爪根を傷つけて爪の表面に溝ができてしまったりもします。

Bささくれがあったらキューティクルニッパーで端が残らないように切ります。


自宅でパラフィンパック

☆爪のマッサージ☆

形を整え、甘皮を処理したら、爪のマッサージ。
血行をよくするためにネイルケアの始めにマッサージを取り入れましょう。

@ガーゼ、またはタオルで爪周辺をよく拭き取ります。

Aそれぞれの指にキューティクルオイルをたっぷりとつけます。

B親指で爪全体を円を描くようにマッサージします。
全部の指を同じようにマッサージします。

C蒸しタオルで手を包み、約1分たったところでハンドクリームを塗り、
指を回転させたり、爪のツボを押したり、手から指先向けてマッサージをします。


☆パラフィンパックをしましょう☆

パラフィンパックを行うと手足が温められて血行が良くなることから発汗による保湿効果であったり、アロマ効果でリラックスする効果もあります。

最近ではネイルサロンに行かなくても、自宅でパラフィンパックをすることができる商品が発売されてますので気軽にできますよ!

@パラフィンを溶かした容器に手を浸し、引き上げます。

Aパラフィンが固まったら、再度浸し、引き上げます。

B「A」の工程を2〜3回繰り返して、パラフィンの膜を作ります。

Cポリ袋をかぶせ、保温します。
手袋やミトン、タオル等を巻いて保温するとさらに効果的です。

Dパラフィンをはがします。
ツルンとはがれるのでとても楽しいですよ。



スペシャルケアとして、パラフィンパックまですれば、自宅でもサロンのようなネイルケアが出来ますよ。

綺麗な指先は所作まで美しくなって、女子力かなりあがりますね!

ページトップへ